一般社団法人 まほろば東京(融合療法研究会)

自律神経失調症 頭痛 めまい 耳鳴り 婦人科疾患 不妊 生理痛 神経痛 慢性疼痛 鍼灸はりきゅう治療 アロマテラピー

治療の流れ

治療の流れ

1.症状の評価(アセスメント)

除外検査のチェック⇒②良導絡自律神経測定⇒③身体の異常のチェック

④東洋医学的評価⇒ ⑤身体内や身体周囲の空間の異常をチェック。

2.治療

還元電子⇒ウォーターベット⇒関節可動域調整⇒良導絡自律神経調整⇒はり治療⇒アロマ

治療の流れ

1.症状の評価(アセスメント)

除外検査(隠れた病気が存在するか他院に紹介するかのチェック)
②自律神経評価(良導絡自律神経測定)
③身体反応評価(筋反射・関節可動域)
③心理テスト
④経絡反応評価
⑤空間知覚評価

2.症状に対する治療

①細胞レベル(還元電子治療)
②自律神経レベル(良導絡自律神経調整治療)
③身体レベル(筋反射・関節可動域調整)
④心的レベル(芳香心理相談)
⑤空間知覚レベル(Space perception therapy)

それぞれの症状に応じた治療を相談していきます。

powered by Quick Homepage Maker 5.1
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional